ゆめごと
えいととかにゅーすとか。
http://croucroutonton.blog.fc2.com/

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
グリムス∞エコマーク

まとめは後から書くとして、今回のハイライトを。

1.歌仕分けの際に元宝塚の歌唱を聴いて「階段が見えた」と言う錦戸。横山に突っ込まれ「見えたよな!?」と横山の向こう側にいるメンバーに言い、同意を得るものの、その必死さを横山に笑われて結局笑い者にされていた。

2.太鼓の達人にて、プレイヤーが一度でもミスをしていれば余裕な顔を保てる大倉。だがフルコンボが出た瞬間にテンションが急降下、晴子並みの無表情さに。コメントにも力が入らなくなる。ダメ倉である。

3.歌仕分けにてMay J.と元宝塚に挟まれてステレオ状態で歌を聴いているところを想像する錦戸。誰も聞いていないのに喋り出すところもおかしいが、何より「凄い良かったよ」と感想まで述べるところに違和感。今日はどうした?

4.新トリオ『ボウリング三銃士』結成。横山(ハイスコア180)・渋谷(ハイスコア200)・錦戸(ハイスコア210)のトリオなのだが、横山は想像通り一番低いスコアである。

5.それはそうと、プレッシャー要員の必要性が分からない。ソファでキメ顔の村上、リクライニングの上で体育座りの丸山、もたれる安田と自宅気分でベッドに寝ている大倉。4人の内、プレッシャーをかけていたのは村上のみだった。

6.なぜ第1ステージが渋谷で第2ステージが横山なのか?という疑問が拭い去れない。でも二人して第1投はガターだったので、まあ横山が極端に下手というわけでも無いのだろう。でも、何で?

7.スペアかストライクを出さないと勝てない場で見事知名度第1位の意地を見せる錦戸。だが予測はついていた。錦戸は全てを100%で終えられる男ではない。そう、彼はそういうやつなのだ。

8.錦戸のスーパープレイを受け、わざわざ女子プロボウラーのところまで寄って行って大きくガッツポーズをする村上。嫌な奴だと思うかもしれないが、寄りの画で喜びと焦りを同時に見せた凄い方法である。

9.勝負の後、ベッドに潜りつつ「夢をみてるようです」と呟いた完全に魂の抜けた状態の大倉。その向こうでは安田も魂が抜けていたのだが、さして映らず。映してあげて!安田も頑張って生きてるの!

以上の9シーンが本日のハイライトでした。それでは。
人気ブログをblogramで分析
スポンサーサイト
 
 

Comment


秘密にする

有明海

Author:有明海
ありあけ・うみ。基本的にアホ。えいたーであり、ぱーなでもある。

文章が長い人間は悪い意味でヤバいことが多いそうですが、その通りの人間です。 絡み辛いことこの上なし。 ただし愛は迸っておりますので、そこんとこよろしく。 そんな感じです。

色々参加中です。
blogramのブログランキング

ぴこぴこ (21)
えいとごと (71)
にゅーすごと (40)
じゃにごと (39)
どうでもいいこと (52)
よほう (20)

この人とブロともになる

 
*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2018 ゆめごと, all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。