ゆめごと
えいととかにゅーすとか。
http://croucroutonton.blog.fc2.com/

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
グリムス∞エコマーク

仕分けのグループ分け(と言っていいのか?)が発表されておりました。 パンぱんだと雛安です。 横山vs丸山と村上vs安田です。 …そういうことだったのか。 パンダ対決とゴリラ対決ですね。

横山は「伝統プラン」と称しシェネルとその旦那さんに相撲とそばとを、丸山は「ロマンティックプラン」と称しリムジンデートとヘリでの夜景デートとをプランニング。 村上は「日本式癒しプラン」と称しリン・ユーチュンとその母と叔母に温泉としゃぶしゃぶとを、安田は「日本式エンターテインメントプラン」と称し釣りが出来る居酒屋と忍者になって殺陣を体験するコースをプランニング。 それぞれが個性のあるプランを出してきましたね。 しかし丸山のプラン、お金かかり過ぎじゃないですか?(笑) 横雛が「THE・ニッポン」という感じの伝統を重んじたプラン(しゃぶしゃぶは明治以降の文化ですけどね!)を立てていることに対し、山田がどちらかというと現代日本を感じさせるプランを立ててきているところに何かを感じます。 台本…?(笑) いや、きっと本人たちが立てたプランだ。 そうに決まっている。

ちなみに私が一番体験したいのは「日本式癒しプラン」です。 温泉!!

それでは。
ブログランキングならblogram
 
スポンサーサイト
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
 
グリムス∞エコマーク

今更ですが、初めてDr.DMATの公式ページを見ました。 いやー… 大倉の顔ってあんなに左右非対称でしたっけ(笑)。 それが気になって後のことが全然入ってきませんでした。 えーと、DMAT。 初の医者役と思ったら、やっぱりただの医者じゃありませんでしたね。 私はROMESの成嶋を演じている大倉が好きだったのですが、あんな感じになりますかね? ヘタレ役の大倉も好きですけど、たまにはかっこいい役の大倉も観たいです。 大倉自身はかっこいいですからね。 かっこいいですからね。

原作は雑誌を転々としているようですが、全部栄転なんです… よね? ドラマを放映することで漫画家さんにもいい効果が、特に金銭的な効果があるといいなあと思います。 ちょっと前には原作者とドラマが揉めたり絶縁したりする話を聞いていましたからね… 怯えてますよね…

大倉演じる八雲響はERにいた設定ということで。 ER。 何も言うまい。 話の流れ的にはこう、加藤あいさん演じる吉岡凛とくっつく感じになるんでしょうか。 いいなあ、美人を相手に出来て。 羨ましいぞ、こんちくしょう。 妹役は瀧本美織さんですか。 似て… る、とも、ない、とも言い難い微妙さ(笑)。 Hey! Say! JUMPの高木君とも共演という。 いいですね、こうして後輩達に恩を売っていくんですね。 平成ばっかりですけど。 そんなに平成が好きか。 もう一緒にバラエティ番組でも始めてしまえ。 …そして、私が一番気になったのが佐藤二朗さんとの再共演ですね。 またしても敵役ですが、Dr.DMATでは、その内仲良くなりそうな予感。 ここまで書いておいて一切原作を読んでいなくてすみません。 お金が無い。

…と! そんな金欠真っ盛りな皆さんにおすすめ! 原作『Dr.DMAT ~瓦礫の下のヒポクラテス~』1巻をまるごと無料試し読みすることが出来ます。 GRAND JAMP WEBのこちらのページからどうぞ。 1月18日までの期間限定だそうです。 原作を読んでからドラマを観たい! という方は是非。

ちなみに原作から遠くないキャラクター設定になるのならば、八雲はヘタレと天才のハイブリッドになりそうです。 いいなあ、ギャップ萌えってやつですね。 そうですよね。

それでは。
ブログランキングならblogram
 
グリムス∞エコマーク

完全に夜ふかし。 完全なる夜ふかし。 ゲスト丸山って感じ(笑)。 ちなみにオープニングから10分くらい聞き逃しております。

ち○こトークは飛ばします(笑)。
「民衆のもとに舞い降りたじゃない」とアイドルについて語り始めたマツコ。 「ええか、ええのんかって感じでしょ?」「違うの!?」まあ、そんな感じですよね。 「なかなかねえ、ジャニーズをぶっ壊しにかかってるぞ、お前は」「存在が迷惑なんだよ」とボロクソに言われる村上(笑)。 丸山はまだジャニーズっぽいらしいですが、どちらかといえば、どっちもどっちです。 面白くないどころか意味が分からない一発ギャグを連発するジャニーズなんて丸山くらいのものです。 まあ、大人しくしていれば丸山の方がアイドルっぽい顔面であることは認めます。

「(10年後)どうなってるか分かんないから生きていけるんだよね」「でも関ジャニ∞の10年後は結構見えるね」「カラオケとかね、柔軟とかね、もうちょっとコイツらの力信じて欲しいよね」「体の柔らかい人の横でリアクションしてるあんたらはあんまり見たくないわ」と完全に発言がeighterなマツコ。 関パニのDVDをどうぞ。 「クイズはやってもええんちゃう?」と村上に薦める丸山。 そしてマツコと共にパネラーの体勢に。 ただ村上が乗ってこない。 全然乗ってこない。 「じゃあマジトークしてよ!」「いつものスタイルでやってみて!」「私そこに入っていくから、頑張って!」と言うマツコに「じゃあ敬語使うわ」と村上が返すと、慣れないことに過剰反応してゲップを出すマツコ(笑)。 「メンバーカラー着たい? プライベートでも」と聞くマツコに「まあ割と」と答える丸山。 オレンジの上着を身に着けているそうです。 「ただ私が知らないところで色々やってるんだろうなっていうのは知ってる」と村上を理解している(?)らしいマツコ。

イスタンブールあるある中に「フリートークしません?」と言い出すフリーダム・マツコ。 「私がオリンピック連れてけだのW杯連れてけだの言ったところで誰も連れてってくれないからな!?」 まあ、村上もW杯連れて行ってもらえなさそうですが… 「何?何、選手側って?」 それはeighterも分かっておりません。 「俺の種はスプリンクラーの真下やから全然水かからんで!」と言う村上に「そんなところまで狙ってんのか?!」と責め立てるマツコ。 村上はどんなところでも入ることが出来るならば入りにいく人ですよ。 そしてのりさんがマツコ的な人とどこまでいったのかが話題に。 「どこまでやった?」の「や」が「ヤ」に聞こえる私。 「これ? これ?」とおそらくジェスチャーで聞いているマツコ。 そして置いていかれるジャニーズ2名。 「ある意味あるあるですよね」とまとめにかかる丸山に「全然あるあるじゃないわよ!」とツッコむマツコ。 リスナーのメールは一切読みませんでした。 でもメールは待っているそうです(笑)。

「生でポロっと出てまうから!」 丸山、CM中のおしゃべりが放送に乗りそうになるの巻。 女性のタレントを見るのが初めてなところでC.C.ガールズと会った丸山。 「結構芸歴長いのね…」とマツコ。 無名Jrの頃を含めると恐ろしく長いんですよ。 ええ。 村上に「あんた顔さあ、きよし師匠に似てきたね?」と言うマツコ。 政界進出しそうな感じムンムンの村上に「俺、信ちゃん出馬したら笑うわ~酔わせて『何するつもり?』って聞くわ」と丸山。 少なくとも5万人中23人は村上のファンだから、そのファンは村上の結婚を悲しむと言い張る村上。 それを真に受けて「あの歓声は23人ちゃうよなあと思って」としみじみ呟く丸山。 「(大倉の顔の受けがいいのは)鼻立ちなんですかね?」と丸山。 鼻立ち? 「(ブラジルに)行かねえよ、お前きっと」「行ったらどうすんの?」「おめでとうって言う」このくだりが夜ふかしっぽくて大喜びな丸山。 「ここ一年くらい急にアイツ(安田)可愛いなって思ってきた」とマツコ。 「よりこう…サービス精神というか、が強くなってきたような気がする」「色々鎧を脱いできたんじゃない?」「解き放たれてきたのよ」と安田を褒めちぎった後に「丸山さんですよ」と結局そこに落ち着くマツコ。 「見てくれよりもはるかに、この…この感じ好きなの」分かります。 「もし一緒に住んだらって考えると、知らないわよ、綺麗どころとは話したことないから!」「お笑い組の中で」「一緒にいて楽そうなのはこの人」と丸山を褒める。 「何かしゃべっちゃうんだよね、あなた(村上)とは」「あなた(丸山)は本当に空気になれる感じかなって思うのよ」と素直にいい話をしていると思ったら「難しい質問だって、だってエロいこと言ってもさあ」とやっぱりエロい意味でも丸山が好きそうなマツコ(笑)。 村上は「目が怖い」そうです。 「本気で生きてる」ところが苦手なようで…

マツコの衣装を知りたがるリスナー。 「綺麗ですよ、今日のマツコさんも」と呟く丸山。 丸山がただのリスナーの代弁者になっているのですが、レコメンでの丸山を初めて聞いたのでこれが普通なのかそうでないのか分からない私(苦笑)。 「かなりの手練れにね、こう、ぶつかっていってる感じがする」と丸山。 マツコはとんでもないところをツッコむから怖いよね… でもそんなマツコと平気でレギュラー同士ドツき合っているメンバーが同じグループにいるなんて、それこそ怖いよね!

「大事にしたいんよ、今日…この時間をさあ!」と無駄に熱い丸山。 マツコとの会話を何とか上手く運びたいようで。 「ちゃうねんコレ、フルコーラスやから!」と丸山が言う通り、『月曜から夜ふかし』のオープニングで流れるものとは少し違うのです、この音楽。 まあ、やり辛いのは丸山ではなく村上なのですが。

マツコから見て丸山にはどんな女性が似合うのか?という質問。 「誰でもいいんじゃない?」とマツコが答えると「それ美輪さんからも言われた」と丸山。 なぜか話は美輪さんの服が綺麗だという話へ。 そして「悪かったわね、(私の話は)説得力が無くて」と拗ねるマツコ。 マツコの解釈は「どんな人が来ても揺るがないくらいの、いい意味の鈍感さを持ってると思う」「どんな人が来てもいい感じに合わせられる」とのこと。 丸山もハンドリングして欲しいタイプだそうで。 「あんた(村上)は面倒臭い女はダメだね」「三つ指ついてお帰りなさいじゃないけど…」とこちらの分析もど真ん中なようで。 「総合すると都合のいい女がいいってことよね」とマツコ。 思いっ切り肯定する村上。 局が減ったから聞いていないということになっておりますが、残念なことに会話を書いているブログもありますし、まるっとアップしている某巨大動画サイトもありますので大丈夫ですよ。 みんな聞いています。 村上は都合のいい女が好き…と。

「そういう声出すの?」「そういう時間ですから」「いや、普段」という謎の会話。 丸山のエロい声ならライブでちょこちょこ聞けるそうですのでマツコさん、あのソファごと行ってみて下さい。 着替え中に男子を教室に入れて谷間を見せる女子を「いやいや何を言ってるんですか? 露出狂ですよ、癖ですよ」とバッサリ切り捨てるマツコ。 ギブアンドテイクだからいいそうです。 まあ… その谷間がちゃんと谷間ならいいんですけど…(笑)

Twitterのせいで芸能人のプライバシーが…という件は、もうマツコは諦めているそうです。 「ジャニーズのファンっていうのは守ってるわよね」「(文化放送の)下にもわーっているのかと思ったら… あ、それはお前らだからか」とマツコが言うと「いや、いましたよ?」と丸山。 そしてやっとマツコを非難するメールが。 「どうしてそんなにひどいことばかり言うんですか? もう帰って下さい!」とのこと。 eighterからしてみると「ネタだよね? この時間だし、そういうネタだよね?」と思ってしまうのですが… 「デブ おばけ あっち行け」というメールに対しては「こういうメール送って来るやつって大抵ブスよ」とマツコ。 まあ、そうですね… ネタでしょうけどね(笑)。 大事なものを教えて下さいというメールにガチで答えた丸山に対して、準備していたカードを捨てた村上マツコ。 「自分」を大事だと思っていなければファンの想いはどうなる、ということだそうで。 ちなみに村上は「金」。 笑ってもいいところなのでしょうか。 金が無ければ余裕が生まれず、恨みが生まれると。 笑っちゃダメでした。 マツコは「健康」。 村上丸山爆笑。 結果、健康が一番だと。 分かります。 全部。 やり遂げたいことは? マツコは「達成したなんて思わない! 人間は!」。 村上は「楽しかったって言えて死ねたら」。 丸山は「何か一つでも貫けたら」。 どんどん真面目な流れに! 友達はどうすれば出来るのかという質問が。 リスナーも真面目になってきたようです。 「無理して作るもんじゃないわよ」「あんたらにうなファクって呼んでもらえてるだけでも楽しいんでしょ? だったらそれでいいじゃない」と言い聞かせるマツコとそれに乗っかるマツコに対し、アイドルコメント「ここでいいやん」をぶちかます丸山。 「友達もいなけりゃ『デブ おばけ 出ていけ』だからね」と先ほどのメールを完全に気に入っているマツコ。 「いつでも呼んでください」と言うマツコに「いいんですか?」と聞く村上丸山。 どうしてもラジオのお仕事が欲しいマツコ。 貢献したいマツコ(笑)。

エンディング。 リスナーから「デブ おばけ でも好き!」と言われ「まだいますよー」と出てきたマツコ。 「やっぱラジオ楽しいね」「これに月1とかね…」「ラジオで枠取るっていうのは大変だよ!」と精力的に営業をするマツコ。 「最近マンネリだなと思ったら起爆剤として呼んでよ」「たまーに呼んで」とのこと。 「振り幅大きかったね!」と丸山。 ち○こから人生まで語りましたね。 本当にありがとうございました。

それでは。
ブログランキングならblogram
 
グリムス∞エコマーク

あまりの眠気に耐えられないので今回の陰陽屋は後日かスルーで。 ただ、一つだけ言っておきたいことがあります。

「イッツ マイ・ペキン」
見逃さなかったです。

それでは。
ブログランキングならblogram
 

有明海

Author:有明海
ありあけ・うみ。基本的にアホ。えいたーであり、ぱーなでもある。

文章が長い人間は悪い意味でヤバいことが多いそうですが、その通りの人間です。 絡み辛いことこの上なし。 ただし愛は迸っておりますので、そこんとこよろしく。 そんな感じです。

色々参加中です。
blogramのブログランキング

ぴこぴこ (21)
えいとごと (71)
にゅーすごと (40)
じゃにごと (39)
どうでもいいこと (52)
よほう (20)

この人とブロともになる

 
*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2018 ゆめごと, all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。